院長紹介

数々の経験で辿り着いた答えは
『カラダ本来の力を引き出す事でした』

成瀬健太郎(なるせけんたろう)
長崎県長崎市出身
イス軸法®認定インストラクター/整体師

プロフィール

はじめまして。
なる整体院の成瀬健太郎です。
ホームページを見て頂きありがとうございます。

20代の時に、テレビの中の風景でしかなかった「東京で過ごしてみたい」と言う思いがあり、受験を経て、地元長崎から神奈川へ移り住んだ時期がありました。そこで出会った社交ダンス(ラテンダンス)にハマリました。1年365日、来る日も来る日も練習に明け暮れ、頑張って頑張って、その年の最後の試合で2位と言う成績を取る事が出来ました。

しかし、それまで運動らしい運動をしてこなかった私のカラダは、様々な怪我を抱え始めてました。若さもあったので何とかだましだまし頑張りはしたのですが、それから一年後には膝や足首など左半身側に色々な問題を抱え、引退をする事になりました。あの時、今学んだ施術や身体の事を知っていれば、もっとダンスを楽しめたのかもしれないと思うとちょっとだけ残念な気分になる時があります。

サラリーマン時代

地元長崎に戻ってからは、父の手伝いで造船の仕事を始めました。当時は造船バブルのような時期で今ではありえないような時間を働いていた気がします。そして過酷な労働環境やストレスなどから酷い片頭痛が始まり、その後20年苦しむ事になります。頭痛外来、整骨院、鍼灸、マッサージなどありとあらゆる施術は試したつもりでした。しかしレントゲン検査やMRIを取っても「異常は無いです」と言われ続け、色々な施術を受けても、薬を飲んでも症状が改善される事はありませんでした。

頭痛整体との出会い

そんな折、頭痛専門の整体院を見つけた事が、人生のターニングポイントになります。福岡で見つけたその整体院の先生からは、頭痛について多くの事教えて頂きました。そして諦めていた頭痛が治るという希望が持てました。それから私は2ヶ月にわたり長崎から福岡に通う事になります。諦めていた頭痛が治り、整体って凄いと感動して私同様に痛みで悩んでいる人を助けたいと考えるようになりました。そして福岡の先生と同じ門を叩き整体を勉強し整体師になりました。

開業と苦悩

私は頭痛専門の整体院として開業しました。色々な方の笑顔や応援に支えられ頑張ってきましたが一つ大きな悩みがありました。私を応援してくれていた父が腰の不調を持っており、私の技術ではその症状を改善することが出来なかったのです。色々なセミナーでては学び父に試して満たしたが改善とまでは至らず一時は大好きなゴルフも出来ない状況まで症状は悪化して行きました。どうやれば父の腰痛が改善するのかずっと考え勉強を続けていた折、ついに私はイス軸法と言うカラダの中心軸を整えるメソッドを知る事になります。そしてこれが2度目のターニングポイントとなります。

 

本当の根本改善とは

どんなに良い施術でも、その方の身体にあった施術でなければ根本改善には向かって行きません。加えて自分自身の状況を理解して、身体を変えて行く方法を学ばなければ、戻ってしまいます。殆どの方が身体について最も大事な事に気づいていません。どんな方にも自分にとって最適な軸があります。腰が曲がっている人、片足が無い人、側弯症の人、寝たきりの人、寝ている時、水中にいる時、どんな人、どんな時でもその身体がしなやかに強く使える軸があるのです。それが体軸です。

整体師として、イス軸法トレーナーとして

整体師は、医者ではありません。病理的な内容の事も勉強する必要はあります。ですが私がやる事は皆さんの体を整えることです。その結果、皆さんの身体が自らの力で改善して行く。これが本当の根本改善なのです。私の父は一時歩くこともままならず脊柱管狭窄症で手術とも言われていました。しかし今では自身の力で歩き、ゴルフの練習をし、前より「快適かも?」と冗談も言えるほどに回復しました。誤解が無いようにもう一度言っておきますが、私は病気を治したのではなく、体を整える手助けをしただけです。その結果父が持つ自分を生かす力を取り戻したんだと思ってます。

本当に必要な事を伝えたい

残念ながら地方に行けば行くほど素晴らしい情報や技術を見つける事は困難です。私も20年間どうすれば良いか悩み続けた一人です。そんな私が整体師として長崎に良い技術を持ち帰り、多くの方に笑顔になって貰いたいです。身体を戻すために必要な事は難しいようで案外簡単に手に入ります。これからも学び続けて少しでも多くの人に正しい技術と知識を伝えて行こうと思ってます。

少しでも来院を迷っている方は諦める前に当院にご相談下さい!!